【私と妻の医療保険】《保障内容》

  • HOME »
  • 【私と妻の医療保険】《保障内容》

“29の保険会社の商品”を取り扱う代理店へ転職して、私がすぐに切り替えた医療保険とは?


《保障内容》

【男性】【女性】…共通 

〈保障期間〉終身/終身払(保険料上がらず)

 
●入院日額 → 5,000円(120日型)

●三大疾病(ガン・心疾患・脳血管疾患)で入院 → 入院日数無制限

●糖尿病、高血圧疾患、肝硬変、慢性腎不全で入院 → 120日型+60日(180日まで延長)

●手術 → 2.5万円(日帰り)または、10万円(入院中)

●先進医療 → 2,000万円(ずっと)

●保険料の払い込み免除 → ガン、※①脳卒中、※②急性心筋梗塞になったら

※①60日以上後遺症が続いたとき

※②60日以上労働制限を要したとき

 
保険料はこちら

お問い合わせはこちら

 

【女性②】…女性入院特約付き

 (上記の内容に下の保障が追加)

 
●女性特有の病気、またはガン(全て)で入院 → +5,000円(120日型)
(入院日額が10,000円になり、さらにガンの場合は日数無制限になる)
 
 
保険料はこちら

お問い合わせはこちら
 
 
 
この保険に切り替えた理由は、”保障内容”と”保険料のバランス”を重視したから。

●The translation function(翻訳)

●スポンサードリンク

●記事内検索

●自己紹介




4歳の娘と、1歳の息子がかわいくて仕方ありません!

1982年9月28日フィリピン生まれ。 久高島出身の父と、フィリピン人の母をもつ。

4歳の頃に来日、南城市の久高島で小学校1年生までを過ごす。(一人ぼっちの一年生として、沖縄タイムスで取り上げられる)

●その時の記事は→ こちらをクリック

その後は、具志頭小・中学校、糸満高校、那覇日経ビジネス工学院へと進学し、高校ではバレーボールの国体強化メンバー24名に選出される。

専門学校卒業後すぐにオーストラリアのメルボルンへ。そこでは語学学校に通いながら、チョコレート工場などで働く。スケボーにもハマってました。(デッキはトイマシーン)

帰国後22歳でアパレルショップを経営。起業と破綻を経験する。その後いくつかの職を経験し、25歳で(株)ファイブフォックス(コムサイズムなどが有名)で店長をする。

28歳の時に、ジブラルタ生命にスカウトされる。

そこでは保険の仕事だけでなく、おこづかい教育を通じて子どもたちの「お金力」を高め、賢く生きる力を養う金銭教育にも力を入れる(おこづかい教室)

■おこづかい教育については→ こちらをクリック※現在は受け付けておりません。

2017年4月からは、29社の保険を扱う総合代理店、ファイナンシャル・ジャパン沖縄支社の立ち上げメンバーとして転職。

●その時の記事は→ こちらをクリック

■詳しいプロフィールについては→ こちらをクリック

●ブログアクセス累計

  • 56,173 回
PAGETOP
Copyright © うちまのブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.