今日はGW終盤でしたが、残念ながら雨模様でしたね。 

せっかくの予定も、変更になったという家族も多いのではないでしょうか。

 そんな内間家も当初は久高島に行こうと思っていましたが、雨で断念しました。

 というわけで妻には負担をかけてしまう形にはなりましたが、午前中は妻に2人の子供をみてもらい、私は仕事をしに職場へ行きました。

 こういった休みの日だからはかどる仕事って結構あるんですよね。

 そして、たまたま見つけた冊子にとても良いことがたくさん書かれていたのを発見したので、少しづつ紹介したいと思います。

 ~以下抜粋~


 「片付けは準備」

使った物をあるべき場所に戻さずに、見つからないということはないでしょうか。職場における机の整理や収納を例に考えてみましょう。

収納カウンセラーの飯田久恵氏は、「片づけは次に使うための準備であり、物を活かすこと」と述べています。そして、整理・収納を行うためには、段階的な五つの手順が必要であると提唱しています。

① 何が必要で、何が不要かを決める。

② 不要な物を取り除く。

③ 置く場所を決める。

④ 取り出しやすいようにする。

⑤ 快適に使うには、日々の維持管理が必要。

この五つのステップを参考にして、机や棚などを点検してみましょう。物があるべき収まっていると、仕事で使いたい物をすぐに取り出せて、一日の業務が捗ります。

物を片付けることは、一つの区切りをつけることです。習慣化してくると、一つひとつの仕事が一定の時間内に完結できるようになります。次なる仕事の課題もはっきりし、スムーズなスタートが切れるようになるのです。

 心がけ⇒仕事のけじめをつけましょう

 ~抜粋おわり~

(職場の教養5月号より)

 ちょうど最近、頭の中・身の回りのコト・モノがごちゃごちゃしていて、整理しようと思っていたところ、内容がとてもタイムリーでした。(その一環で今日会社に行ったというのがあります笑)

 またこの様なよい学びなどをシェアしたいと思います。

____________________

〈お知らせ〉

①2017年4月1日より転職しました。
●詳細はこちら

②出版を視野に入れた、保険のレポートを書きました。
●詳細はこちら

____________________

〈今日は何の日〉
とくになし。

____________________

〈今日の格言〉
危険を冒して前へ進もうとしない人、未知の世界を旅しようとしない人には、人生は、ごくわずかな景色しか見せてくれないんだよ。

【シドニー・ポワチエ】

____________________

〈今日の為替〉

●1米ドル=112.7円

●1豪ドル=83.7円

____________________