今日は朝から仕事(お客様との面談)だった、うちまです。

金曜日の予定が変更になったお客様。

なので、今日は娘をピアノの合同練習に連れて行った以外は特筆することがありません!(笑)

ということで、今日はうちまの選ぶ雑学のコーナーです。

「サイコロには実は出やすい数字がある?!」

サイコロを振ったとき、それぞれの目が出る確率は6分の1のはず。数字ならそれで間違いないが、市販のサイコロではいささかあやしくなる。

市販のサイコロの表面は、目の部分が彫られ、凹(くぼ)んでいる。そのため、重心が微妙にずれて、それぞれの目が出る確率はピッタリ6分の1にはならないのだ。

実際には「5」の目が出る確率が一番高く、もっとも出にくい目は「5」の裏側の「2」である。

出る目と出ない目の確立の差は0.1%以下とされるが、わずかながらでも市販のサイコロの出目率にはバラつきがあるのだ。

「5」の目が出る確率がもっとも高いのは、彫られた重量が最も大きくなるからだ。

「1」の目も大きく彫るため、彫った重量の重さは「1」と「5」ではほぼ同じになるのだが、そのいっぽうで、彫った重量がもっとも軽いのは「5」の裏側の「2」。そのため「1」ではなく「5」が出る確率がほんの少しだけ高くなるというわけだ。

ただし、これは市販のサイコロの話。カジノで使われているサイコロには、重心のかたよりをなくす工夫が施されているので、市販のサイコロのようなバラつきは生じない。

≫なるほど、と思っちゃいました。

一か八かの勝負で、このことを思いだし参考にするのは構いませんが、責任は負いかねますので、悪しからず。

____________________

〈お知らせ〉

いま入っている医療保険が少しでも高いと思ったら、比べられてみてください。
これは私と妻が入っている医療保険です。

保険料表はこちら

保障内容はこちら

2018年の4月より各保険会社、医療保険の保険料が上がる見通しです。

見直しをご検討中の方はお早めに!
____________________

〈今日は何の日〉

コピーライターの日

1956(昭和31)年のこの日、「万国著作権条約」が公布された。

この条約で、著作物にCopyright(著作権)の頭文字Cを丸で囲んだ記号を附記することが定められたことから、「コピーライト」を「コピーライター」にひっかけて。

「万国著作権条約」は日本ではこの年の4月28日に発効した。

____________________

〈今日の格言〉

人生と言うものは、

思わぬ時に道がひらけたり、

閉じたりするものだ。

【武者小路実篤】

____________________

〈今日の為替〉

●1米ドル=108.52円

●1豪ドル=88.12円

____________________