今日はきっちりと17時に仕事を切り上げた、うちまです。

9時~17時に…と言っても、月木は朝の6時には会社にいますが。

実は、今日は姪っ子(小学生)の卒業式で、妻の実家でお祝いをしました。

この前までは、小学生に上がりたてだった姪っ子でしたが、もう4月からは中学生。

早いですね~!

ケーキをカットするお義兄さん。

イトコのお姉ちゃんが大好きな娘。

よいお手本がいて、とてもありがたいです。

「卒業おめでとう!」これからも、うちの娘のよいお手本であり続けてね~♪

また、今日は仕事でもとても嬉しいことがありましたよ。

先週の土曜日にもブログで書きましたが

※そのときのブログはこちら→http://goo.gl/EDmsJX

私から保険に入った姪っ子の友人が、今日ファイナンシャル・ジャパン沖縄支社の面接を受け、4月1日付で入社することがほぼ決定しました。

素晴らしい!

きっとこれも縁なんでしょうね。

あっ、姪っ子の友人といっても20代で子供もいる年齢ですよ。

そう、私は姪っ子からすると歳が10歳くらいしか離れてない、若い“おじさん”なんです(笑)

これからは私自身だけではなく、彼女も成功に導けるように、さらに精進していきたいと思います。

ちなみに「成功」とは、人それぞれによって定義が違いますよ。

彼女自身が今回の選択を、人生における“よい選択だった”となれるように、導いていきたいと思います。

____________________

〈お知らせ〉

いま入っている医療保険が少しでも高いと思ったら、比べてみてください。
これは私と妻が入っている医療保険です。

保険料表はこちら

保障内容はこちら

2018年の4月より各保険会社、医療保険の保険料が上がる見通しです。見直しを検討中の方はお早めに!
____________________

〈今日は何の日〉

放送記念日

日本放送協会(NHK)が1943(昭和18)年に制定。

1925(大正14)年のこの日、社団法人東京放送局(現在のNHK東京放送局)が日本初のラジオ仮放送を始めた。

東京・芝浦の東京高等工芸学校に仮スタジオを設け、午前9時30分、京田武男アナウンサーの「アー、アー、アー、聞こえますか。JOAK、JOAK、こちらは東京放送であります。こんにち只今より放送を開始致します」という第一声が放送された。

元々は3月1日に放送を開始する予定だったが、購入予定の日本にたった1台しかない放送用送信機が、同じく設立準備中の大阪放送局に買い取られてしまった。

そこで東京放送局は、東京電気研究所の送信機を借り放送用に改造して使用することにしたが、2月26日の逓信省(後の郵政省)の検査で「放送設備は未完成のため3月1日からの放送はできない」と判断されてしまった。既に3月1日から放送を開始すると報じており、また、大阪放送局よりも先に日本初のラジオ放送を行いたいということで、「試験放送」という形で逓信省の許可を受け、なんとか3月1日から放送を開始することができた。

22日には逓信省から正式に免許を受けて仮放送を開始し7月12日に愛宕山からの本放送が開始された。大阪放送局はその年の6月1日から仮放送を開始した。

____________________

〈今日の格言〉

細かく考えすぎたら

その場から動けないし、

だいたいで動いているだけでは

目的地につくことはできない。

【羽生善治】

____________________

〈今日の為替〉

●1米ドル=105.34円

●1豪ドル=81.27円

____________________