今日は、溜まっていた証券の分析作業を進めていた、うちまです。

ミーティングや訪問客などが重なり、結局はオフィスから一歩も出れず….

まぁ今日はそういう日と決めていたので、何も問題はありません。

でも、やっぱり私は外で仕事する派だな〜と感じました。

さて、今日の心がけです。

「“何かのせい”にする思考から脱しましょう」

成し遂げるために

 不意のトラブルやアクシデントに見舞われ、思っていた結果が得られなかった時、人は何かのせいにしたくなります。しかし、そうしたからといって、結果が変わる訳ではありません。

 レスリングの登坂絵莉選手は、2012年世界選手権の決勝戦で、誤審ともいわれる判定で逆転負けを喫しました。登坂選手は、後にこの試合を振り返り、「誰かに結果を変えられるような戦い方をしちゃダメだと思った」と語っています。

 そして、「何かを成し遂げるには、絶対に強い意志が必要で、どれだけ嫌でもやりきることが大切」と自分に言い聞かせ、厳しいトレーニングに黙々と励み、昨年のリオオリンピックでは、見事に金メダルを獲得しました。

 トラブルやアクシデントは誰にでも起こり得ます。その出来事自体は、もう変えることができません。ただし、受け止め方次第で、そのアクシデントを教訓にすることもできます。

 悔しさの中にも強い意志を持って、マイナスをプラスに転じていきましょう。

≫私もだいぶ昔に、「誰かのせい」や「何かのせい」にするのをやめました。

〇〇が気に入らない…

時間が足りない…

うまくいかない…

などなど。

それらは全部、自分自身の選択した結果の責任だと受け止めた時から、「じゃあどうすれば?」というふうに考えるようになりました。

そうすることで、やるべき行動が自ずと見え、不平や不満が無くなりました。

というか、そういうことでグダグダ言うヒマがなくなります(笑)

何かが気に入らないとき…

何かがうまくいかないとき…

一度立ち止まって、「どうしてこういう結果になったんだろう?」と自問自答してみてはいかがでしょうか。

次は違う行動を選択できるはずです。

____________________

〈お知らせ〉

____________________

〈今日は何の日〉
焼き肉の日
全国焼き肉協会が1993年から実施。
「やき(8)に(2)く(9)」の語呂合せ。
地域社会への貢献と販売促進を目的とし、全国各地の加盟店が、社会福祉施設等をお店に招待したり、出張バーベキュー等を行っている。

____________________

〈今日の格言〉
人生とは一直線ではなくて循環するもの。

【バーバラ・ブラハム】

____________________

〈今日の為替〉

●1米ドル=108.52円

●1豪ドル=86.6円

____________________