こんばんは。

肉じゃがに、ジャガイモが入っていない、うちまです(笑)

なぜか?うちには3歳のジャイアン(娘)がいるから。

「おまえのものは、オレのもの」

「オレのものは、オレのもの」

の感じで、私の器に入ったジャガイモも全部食べちゃいます。

お代わりしても(笑)

まぁ、たくさん食べてくれるのはありがたいことです♪

さて、今日はイクメンの素の続きです。

イクメンの素(遊ぶ)中編

・上手にお家に帰る方法

・よくあるトラブル(外出編)

【上手にお家に帰る方法】

遊びから帰るストーリーを自分なりに作っておかないと、ご飯や昼寝の時間が大幅にずれてしまい、一日のスケジュールが後手後手に。

●終わりから逆算して遊ばせる

「あと〇〇やったら帰ろうね」と予告。急に帰ろうとすると、ダダをこねられることに。

●本当の妥協点よりちょっと厳しい条件を提示

たとえば、本当の妥協点が「あと5回」だったら最初の提示は「3回」。当初条件で納得してくれたらラッキー!

●今よりもっと楽しい条件を提示

別の遊びやお菓子で釣る。ノッたところで一気に自分の流れに持っていこう!

●ダダをこねられたときは、「YES、YES、BUT方式」で

まず一度、受け止めて共感する。やりたい気持ちをたっぷり受け止めてあげれば、不満も残らないハズ。

【よくあるトラブル(外出編)】

外出先はキケンがいっぱい。「危険を予測する」「子どもが楽しめる準備をする」こともマネジメントに通じます。

●乗り物を離れる時は

子どもを自転車やベビーカーに乗せたまま目を離すのは、大事故につながるから絶対にやらない!

●砂場で遊ばせる時は

砂場ではガラスの破片や犬猫のフンがあることも。砂を食べないようによく注意する。また、砂遊びのあとは必ず手を洗う習慣を!

●安全のための危険予測

Case1.ブランコ・すべり台

→台から落ちる

Case2.バッグやパーカーのヒモ

→ひっかかって首が締まる

子どもの事故は思いもよらないことで起こる。安全のためのリスクマネジメントを心がけよう!

個人的は、「本当の妥協点よりちょっと厳しい条件を提示」が役に立ちました。

今度使ってみたいと思います♪

____________________

〈沖縄の今日は何の日〉

とくになし。

____________________

〈今日の格言〉

流れる水は決して腐らない。

【中国の諺】

____________________

〈今日の為替〉

●1米ドル=116.05円

●1豪ドル=83.73円

____________________

〈お知らせ〉
____________________