こんばんは。

ヘルペス大暴走中の、うちまです。

ということで、今日の大半は家でゆっくりと過ごしていました。

ちょうど良い機会でしたので、前から娘と約束をしていた「ダンボールガチャガチャ」を作りました。

参考にしたサイトは>こちら。

まず初めに、近くのマックスバリューにダンボールの空き箱をもらいに。

そのときバイトの子が丁寧に対応してくれたのですが、もちろん目線は私の口の周りへ…若干引いていたのが分かりました。

その後はマスク着用、マナーでしたね(笑)

そして、肝心なガチャガチャの空き容器を探しにマンガ倉庫へ。

たくさんもらって来ましたよ〜♪

さて、準備ができたので作業開始!

用意する道具は


この中の

●定規

●カッター

●ハサミ

●プラスドライバー

●ペン(ネームペンがよい)

●テープ(幅広のものがよい)

●カッティングマット

用意する材料は


●ダンボール(縦25×横35×高さ30)×2

●ガチャガチャの空き容器

●ペットボトル(1.5ℓ、円形状のもの)

●牛乳パック×3(結局3個使いました)

●木ネジ(20mm)×1個

こんなもんです。

段ボールを縦にして、中をこのように作ります。


→ペットボトルを切断し、箱の幅に合うように取り付けます。(左側は中心を木ネジで段ボールをの外側からとめています)

→牛乳パックの下の方を切り、ペットボトルにすっぽり入るようにセットします。

ここにガチャガチャのボールが入ります。以下、ポケットと言います。


→もう1つの牛乳パックの容器で、レールを作ります。(ペットボトル側の下に段ボールを挟んで高さをつけます。向こう側が浮いているのが確認できると思います)


→こうして上のポケットに入っているガチャガチャのボールが、回すことによってレールの上に落ちる仕組みです。


→向こう側を少し高くしたことによって、きれいに転がってきます。


→上から見た図です。今度はこれの中蓋を作ります。


→もう1つの段ボールを使います。(この折り目と穴は、蓋をした時に上手くペットボトルのポケットに入るように調整します)


→こんな感じで、自然とボールがポケットに落ちるようにします。

→お金を入れる箱も設けました。(手前の右後のやつ)


→完成です!見た目は全然ただの北海道リッチバター味の箱ですが(笑)、娘は何度も何度もお金を入れては回して遊んでいました♪

寝る直前まで(笑)

また何かを作ってみたいですね♪


PS.お化粧も覚えた娘。

____________________

〈今日は何の日〉

小正月

____________________

〈今日の格言〉

失敗とは、より賢く再挑戦するためのよい機会である。

【ヘンリー・フォード】

____________________

〈今日の為替〉

●1米ドル=114.47円

●1豪ドル=85.96円

____________________

〈お知らせ〉
____________________