今日は元同僚(今は大阪の船修理業の2代目)とお茶をしました。

私の現在の営業スタイルのヒントとなった人物でもあります。

また今日も私の強みの1つである「フィリピン×沖縄」という大きな気づきをもらいました。

強みとは、意外と自分では当たり前すぎて気付かないものです。

さて、今日はうちまの選ぶ雑学のコーナーです。

カップ麺のパッケージにある「上級」「標準」っていったい何?

日本で誕生し、今や全世界で愛されているカップラーメン。お湯を注ぐだけで簡単に食べられ、100円~200円代が相場と、だいたいどれも同じような中身と値段である。

ところが、このカップラーメンに「上級」と格付けされているものがあるのだ。

格付けしているのは農林水産省の「JAS規格」で、カップラーメンには「上級」と「標準」の2つのランクがある。何を基準に決められているのかというと、それは具の量である。

具が麺の重量の15%以上のものが上級、6%以上のものが標準とされており、「JAS」マークがつけられるのは、農林水産省制定の「JAS規格」に合致した商品のみなのだ。

今度、カップラーメンを買うときにチェックしてみるといいだろう。

≫へぇ〜!そんな格付けがあったのは知りませんでした。

今度馴染みのカップ麺はどっちなのか、調べてみたいですね。

____________________

〈お知らせ〉

いま入っている医療保険が少しでも高いと思ったら、比べてみてください。
これは私と妻が入っている医療保険です。

保険料表はこちら

保障内容はこちら

2018年の4月より各保険会社、医療保険の保険料が上がる見通しです。

見直しを検討中の方はお早めに!
____________________

〈今日は何の日〉

新選組の日

東京都日野市観光協会が制定。

1863(文久3)年のこの日、京都・壬生に詰めていた新選組の前身「壬生浪士組」に、会津藩主で京都守護職の松平容保から会津藩預りとする連絡が入り、新選組が正式に発足した。

元々壬生浪士隊は、清河八郎の提案で、事件が頻発している京都の警護に当る為に幕府が江戸で募集をしたものである。1863年2月に江戸を出発したが、京都に着いた途端、清河が壬生浪士組の目的は尊皇攘夷だと言い出したため、浪士組は空中分解してしまった。まもなく幕府の帰還命令を受けて清川ら209名は江戸に戻ったが、近藤勇・芹沢鴨・土方歳三ら24名はそのまま京都に残留した。松平容保の配下に入り、8月に「新選組」と改称した。その後、約4年間にわたり、京都で尊皇攘夷派・倒幕派の弾圧を行った。

____________________

〈今日の格言〉

若い頃、僕の時間は

未来へ向けて無限にあるように思えた。

今、僕は終末の時間から逆算する。

すると、人も風景も、

そう、何もかもが違って見えてくる。

僕は、疾走する。

【蜷川幸雄】

____________________

〈今日の為替〉

●1米ドル=106.87円

●1豪ドル=84.33円

____________________